Home About Course Dormitory Picture Access Download


ネパール大地震Dolakhaへの義援金届け終了報告

201564日当校校長が直接DolakhaにあるShree Kallabari Higher Secondary Schoolに届け、その義援金が学校修復のために使われるように契約書も交わしました。




Dolakha はカトマンズから四輪駆動車で約5時間かかり、アクセスは岩と砂の悪路で
政府及び国際機関も近づかないような危険な環境にある岩山を崩して作られた集落でありました。
谷側から見る川、道路や集落は機内からの景色と同じようであった。
落ちたら命を落とす山道をスリリングな思いをしてようやく到着し、

募金¥438,574と汚水を飲料水にするタブレット
(サンバレー生徒の父兄の方である鈴木さんの提供品)を直接お渡しして、
心から喜ばれる事で疲れは瞬く間に消え去りました。



皆さんの温かい気持ちが一丸となりこの様な形になり心よりお礼申しあげます。皆さんは全員私の誇りです。

ありがとう!   
成田日本語学校   
サンバレーIS      

校長、理事長 横田浩昌

  © 2004-2014 Narita Japanese Language School